exhibition

exhibition of artless Inc. “portfolio” – view

January 18, 2012

exhibition of artless Inc.
“portfolio”
at common (omotesando, tokyo)

1.12.thu.-15.sun. (11-19:00)
[view]

art direction, design : artless
exhibition preparation : tatsuhiko yamaguchi (TRNK)

supported by A4A , WOW

photography : yuu kawakami (artless tokyo)

_MG_3220
_MG_3483_02
_MG_3262
_MG_3264
_MG_3271
_MG_3333
_MG_3281_02
_MG_3744_02
_MG_3613_02
_MG_3821_02
_MG_3293_02
_MG_3723_02
_MG_3734_02
_MG_3725_02
_MG_3626_02
_MG_3715_02
_MG_3690_02
_MG_3581
_MG_3673

exhibition

exhibition of artless Inc. “portfolio”

December 20, 2011

exhibition of artless Inc.
“portfolio”
at common (omotesando, tokyo)

2012.1.12. thu.
opening reception 18:00-21:00

exhibition 1.12.thu.-15.sun. (11-19:00)

www.artless.co.jp/portfolio


outline:
Nowadays, a variety of things has changed into digital from analog, the market has became more global, design is widely and deeply growing in importance. In this exhibition, we are presenting our client works by artless Inc. that continue with design approach to such times, to show the tracks of our design expression and how to be in the future.

今、様々なことがアナログからデジタルに移り変わり、
日々マーケットはグローバルに変化しつつあります。
このような変遷期を、私達は改めてデザインの役割が
大きくなっていく時代だと考えています。

言葉や考え方の違いを乗り越え、意識や感覚にダイレクトにアピール出来るもの、
それがビジュアルであり、デザインなのだと私達は考えます。

本展ではデザインによるアプローチを続ける私達 artless Inc. の
「クライアントワークを中心としたデザイン作品」を展示し、
様々なデザイン表現におけるこれまでの軌跡、
これからの在り方を公開します。

1/12(木)の夜18:00〜21:00 には、オープニングレセプションが開催され、
2012年1/12(木)〜15(日)の4日間の作品展示されます。ぜひ、お越しください。


gallery:
COMMON
www.gallerycommon.com
5-11-1 Jingumae Shibuya-ku Tokyo Japan.
東京都渋谷区神宮前5-11-1


typeface:
artless grotesk & artless grotesk dots

common_01
common_07
common_05
common_06

exhibition

arnk: solo exhibition of shun kawakami

November 30, 2011

ANTR-4-1876.jpg


info.

arnk. [arrival unknown]
solo exhibition of shun kawakami

2011.12.4. sun. – 2012. 1.9. mon.
opening reception: 12.4. sun. 18:00 – 21:00
artist talk: 2012.1.9. mon. 17:00-19:00

at hotel anteroom kyoto
www.hotel-anteroom.com
京都府京都市南区東九条明田町7番 〒601-8044

EN:
Shun Kawakami holds the solo exhibition
“arnk; arrival unknown” .
Since it is the omnibus exhibition,you can see almost every
single his artworks and he is also planning to show some new
works. Because he values Japanese traditional beauty,
he makes collage of pictures, calligraphy,drawings and so on
to express it. His works are not conventional,but novel and refind.
Please join us for the opening reception on 4th December
18pm-21pm to celebrate the launch.

JP:
デザインとアートの双方からアプローチを続けている
川上俊/ Shun Kawakamiの個展、“arnk; arrival unknown”。
本展では、近年制作したアートワークを結集させるとともに、
新作も発表します。白と黒(=光と影)が成すモノク ロームの美術表現と、
印刷や映像、インスタレーションなどの様々なデザイン的アプローチをお楽しみ下さい。
2011年12月4日(日)にはオープニングレセプション、
2012年1月9日(月/祝日)には、アーティストトークが予定されています。


本展覧会について:

 川上俊はデザイナーとして活躍すると同時に、アーティストとしてもエキシビションの開催・参加及びキュレーション、各メディアへのアートワークの出品など、国内外で精力的に活動しています。川上はモノクロームの美術表現と、印刷や映像、インスタレーションなどの様々なデザイン手法を織り交ぜ、独特の和を表現する作品を発表してきました。それは単なる日本の伝統美への回帰には留まらず、西洋思想を独自に解釈し、取り入れた独創的なものです。それゆえ川上の作品は国外の人々には勿論、私達日本人にとっても新たな日本の魅力や日本らしさに気付かせてくれる新鮮さをもち、カンヌ国際広告祭金賞を受賞の他、NY ADC:Young Gun 6、D&AD賞、NY TDC賞、One Show、London International Awards、グッドデザイン賞、東京インタラクティブアワードなど、世界各国で高い評価を受けるに至りました。

 川上は作中で間や余白を重んじ、空間に緊張感をもたせ、目に見えない「わび・さび」や「幽玄」の心を表現しています。 余白を、描かれた対象やテーマの本質を引き出す演出効果であると考え、ここに価値を求めるのです。実際に川上の作中の余白、何もない無の空間は全体の動きや表現に大きな影響を与えています。無駄なものが剥ぎ落とされたストイックさを兼ね備えつつも、見る者の自由で多様な解釈を受け入れるゆとりある気風はここに起因するといえます。

 また、川上の作品の織り成す白と黒のモノクロームの世界は、様々な可能性と奥行きを潜めています。白と黒は光と影を初めとし、各時代や場所に流布する宗教的・文化的・政治的な傾向を象徴するもので、その孕む意味合いや、与える印象が常に変化し続ける興味深い概念です。川上は作中で多様なアプローチを用い、この白と黒から成るモノクロームの表現を追究し続けています。

 そして川上は作品を自らの手で一枚一枚プリントするため、同じ作品が出来上がることはありません。金箔や銀箔を手貼りした紙など、不均一で繊細な素材には、その日の気温や湿度に合わせてプリンティングを行う必要があります。川上がその場でインクの乗りを確認しつつ、臨機応変に作品に手を加えながらプリンティングをしていく様相は、印刷という大量消費するために生まれた現代的技術を活用しつつも、希少な美術価値のある作品を模索するという側面をもちます。

 本展はこうした川上のこれまでの作品を結集させるとともに、新作の発表を含むオムニバス展です。川上の作品を、日本の伝統美、そして自らのアイデンティティへの回帰を再考する契機としていただければ幸いです。


協力:
A4A
株式会社箔一(金箔/銀箔)
hotel anteroom kyoto


artist profile:
Shun Kawakami
Artist / Designer / Art Director
Born in Tokyo in 1977. Represents artless Inc. Kawakami has been actively involved in a wide array of creative endeavors including design, art, branding, interactive, video, product, installation, and space production. In 2010, he won the Gold Award at the Cannes Lions International Advertising Festival for the work he produced for a TV channel in Finland (ch4). Kawakami has been energetically involved in sponsoring exhibitions and projects in Japan and overseas as well as curation while also submitting his art works to different media. In 2008, he was selected to participate in the Kansei-Japan Design Exhibition at Les Arts Décoratifs (Musée du Louvre, paris), sponsored by the Ministry of Economy, Trade and Industry to commemorate the 150th year of the Japan-France relationships. For this occasion, he produced a unique art book. Kawakami has won several prestigious international awards including NY ADC: Young Gun 6, NY ADC, NY TDC, The One Show and The London International Award. Also in Japan, Kawakami has won numerous awards including Tokyo TDC, Good Design Award and Tokyo Interactive Ad Award. His professional membership includes New York Art Directors Club (NY ADC) and Japan Graphic Designers Association Inc.

作家略歴:
川上俊(かわかみしゅん)|アートディレクター、デザイナー、アーティスト
1977年東京都生まれ。artless Inc.代表。アートとデザインの境界を行き来するように、ジャンルやカテゴリーに縛られず広い視野で表現を考え活動している。コラージュによるモノクローム作品を中心に、思考や観念など意識の集合体、無意識の領域の具現化、日本独自の美を表現することを試みている。近年では、フィンランドのテレビ局(ch4)のために制作した映像作品が、カンヌ国際広告祭/ブランドデザイン部門金賞を受賞。また、NY ADC:Young Gun6、D&AD賞、NY TDC賞、One Show、London International Awards、グッドデザイン賞、東京インタラクティヴアワードなど多数の受賞歴を持つ。

more artist info:
www.artless.co.jp
www.shunkawakami.jp


hotel anteroom kyoto:

ANTR_2_039.jpg
ANTR-3-1896_Re.jpg

ANTR-4-1876.jpg
ANTR-5-1973.jpg
exhibition

Tokyo Graphic Passport at Centre Pompidou (Paris, France)

September 17, 2011

Tokyo Graphic Passport at Centre Pompidou (Paris, France)
Exhibition / Symposium / Workshop

Exhibition / Tokyo Graphic Posters and Tapestries
2011.9.22 (Thurs) – 10.3 (Mon)
AM11:00 – PM9:00
at Centre Pompidou B1F Forum Space

artist:
Atsuki Kikuchi / groovisions / Hideki Inaba /
Hideki Nakajima / Issay Kitagawa / Kamikene /
Katsunori Aoki / Kashiwa Sato / Kazunari Hattori /
Masayoshi Kodaira / Naoki Sato / OHGUSHI /
Semitransparent Design / Seiichi Hishikawa /
Shun Kawakami / Takeshi Hamada / tycoongraphics /
Yasushi Fujimoto / WOW / +81

http://www.grapass.net/2011/eng/paris/exhibition.html


Symposium
Date : 2011.9.30 (Fri.) PM5:30 – PM8:30
Venue : Centre Pompidou B1F Les Salles De Spectacle
Speakers :
Shun Kawakami / Masayoshi Kodaira /
Hideki Inaba / deValence (Alexandre Dimos) / MM paris / and more…

http://www.grapass.net/2011/eng/paris/symposium.html


Workshop
Part2 : 2011.10.1 (Sat)
Time & Venue : PM2:00 at Forum Workshop Space
Lecture : Shun Kawakami

http://www.grapass.net/2011/eng/paris/workshop.html

exhibition

Seoul Design Festival 2010 [installation]

December 09, 2010

Seoul Design Festival 2010 :
artless+edp

2010. 12/8 – 12/12 [10:30〜19:00]
at COEX (Holl C / Pacific Hall)
World Trade Center Samseong-dong, Gangnam-gu, Seoul

art direction and design: artless Inc.
motion graphics: shun kawakami + edp graphic works
client: design house (Seoul Design Festival)

URL: http://www.designfestival.co.kr







Exhibition Booth :







Video :

Untitled from shun kawakami on Vimeo.


DM :

Page 3 of 41234

© artless Inc. All rights reserved.art direction + design by artless (tokyo) / interactive design by manmaru (paris) / sound by noiselessly